彼女がその名を知らない鳥たち 名言集

沼田まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち」名言集です。

北原十和子 名言

「無感覚のなかに死人のように溺れきっているよりは、たとえ嫌悪感であっても感じている方が救われる。」by北原十和子

何もない虚無よりは嫌悪でもあった方がいい。。。どうなんでしょうね。

「絶望は絶望を、飢えは飢えを、欠落は欠落をいつも惹き寄せてしまう。」by北原十和子

類は友を呼ぶ。というやつですか。

「こんなに淋しいのになぜ人間が嫌いなのだろう?こんなに淋しいのに人間が嫌いなら、いったいどうすればいいのだろう?」by北原十和子

本当にどうしようもなく人間が嫌いだったら、ペットとか飼うんですかね。分かりませんけど。

「死んだ者たちはみんなどこへ行くのだろう?」by北原十和子

たぶん誰でも一度は考えそうな問いですね。そして誰一人答えを出せない。

黒崎俊一 名言

「誰でも一度や二度は人生のリセットボタンを押してみたくなるものさ。僕みたいにほんとうに押しちまう奴ってのも案外少ないみたいだけどね。」by黒崎俊一

10回ぐらいリセットボタン押してる気がするわ。ここまで来るとむしろそれが私にとっての普通の流れなのかなとも思うけど。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク