1973年のピンボール 名言集

村上春樹「1973年のピンボール」名言集です。

f:id:meigenanime:20170701184024j:plain

僕 名言

「出口があればいいと思う。もしなければ、文章を書く意味なんて何もない。」by僕

出口=納得のいく結末、って考えるとこの話にはそれが、あったのかどうかもよくわからない。

「多かれ少なかれ、誰もが自分のシステムに従って生き始めていた。それが僕のと違いすぎると腹が立つし、似すぎていると悲しくなる。それだけのことだ。」by僕

似すぎると悲しくなるってのはよくわからんけど、それが面白いな。

「遠くから見れば、大抵のものは綺麗に見える。」by僕

遠くから見ても汚いものは汚いと思うけど、その度合いはかなりちがうかもとは思う。

ジェイ 名言

「あたしは四十五年かけてひとつのことしかわからなかったよ。こういうことさ。人はどんなことからでも努力さえすれば何かを学べるってね。どんなに月並みで平凡なことからでも必ず何かを学べる。」byジェイ

そう思った方が人生有意義なのは間違いないと思う。

「人間てのはね、驚くほど不器用にできてる。あんたが考えてるよりずっとね。」byジェイ

自分の人生振り返ると、それには同意せざるを得ない。他人は知らんけど。

土星生まれの彼が所属するあらせいじてきなグループのモットー 名言

「行動が思想を決定する。逆は不可。」by土星生まれの彼が所属するあらせいじてきなグループのモットー

「普通逆じゃね?」って思うんだけど、この逆を突いてくる謎の言葉選びほんと面白いわ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク