羊をめぐる冒険 名言集

村上春樹「羊をめぐる冒険」名言集です。

f:id:meigenanime:20170707202543j:plain

僕 名言

「世界中が動きつづけ、僕だけが同じ場所に留まっているような気がした。」by僕

そういう「取り残されてる感」って結構感じたことあるけど、そういえば最近ないな。

「だって僕は君とずっと寝てるんだぜ。体の隅から隅まで大抵のことは知ってる。今更どうして恥ずかしがるんだ?」by僕

自分がプレイボーイになったら死ぬ前に一回くらいこんなこと言ってみたいわ。

鼠 名言

「世界には実に様々な街がある。それぞれの街にはそれぞれのわけのわからないものがあって、それが僕をひきつけるんだ。そんな風にして、僕はこの何年ものあいだにずいぶん多くの街を通り抜けてきた。」by鼠

そんな生き方にちょっと惹かれるものがある。

「暇つぶしの友達が本当の友達だ。」by鼠

村上春樹の言葉は面白いなあ、ほんと。こんなこと思いつきもしなかった。

「一般論をいくら並べても人はどこにも行けない。俺は今とても個人的な話をしてるんだ。」by鼠

なんか凄く納得できる言葉だな。

ガール・フレンド 名言

「つまり、あなたの人生が退屈なんじゃなくて、退屈な人生を求めているのがあなたじゃないかってね。それは間違ってる?」byガール・フレンド

「自分は退屈な人間」って言ってるような人はつまりそういう事だと。なんか納得。

 

先生の運転手 名言

「苛立ったり、不快になったりすることもあります。とくに急いでいる時などはどうしてもそうなりますね。しかし、全ては我々に課せられた試練であると考えるようにしてるんです。つまり苛立つことは自らの敗北です。」by先生の運転手

最後のフレーズ、何となくわかる気がする。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク