デンソー期間工の事もブログに書いてみます

期間工のブログしている方って結構一杯いらっしゃいますが、私も2ヶ月前からデンソーの期間工になる際、いろいろ参考させてもらったので、小説のブログの傍ら、ちょっと私も書いてみようかと思います。

と言っても、多分毎月の給料ぐらいしか書くことなさそうですけど。

デンソー期間工になって思う事

基本的に、大体仕入れた情報通りな感じでした。自分と周りの話を聞いていると当たりハズレはあるものの、給料はビビるぐらい良いし、仕事は楽なのばっか。

今までプラプラと飲食店でフリーターしてましたが、240時間ぐらい働いて20万稼いで「稼いだ!」とか思ってた自分が馬鹿馬鹿しく思えました。

実働210時間程度で手取り30万以上もらえるですから最高としかいいようがないですね。

これは今月分の給料です。年末調整の分があるとはいえ、手取り31万。箱詰めとか外観検査とかクソ楽な作業だけでこの給料。他の不満点を全て吹っ飛ばします。

しかし、悪い面はうわさ通り確かにあります。私の場合は想像以上で、寮は「狭い・臭い・汚い」と3拍子そろってました。

玄関を開けた途端に「臭ッ!」ってなったのは衝撃でした。だって共用の台所に生ごみとかソースとかついた洗ってない食器放置してあるんですもん。そりゃ臭いだろと。

まあ、汚いのと臭いのについてはデンソーの寮がとかいう話じゃなくて単に同居人がクソだったって話ですけどね。

共用スペースを馬鹿みたいにごちゃごちゃに汚して臭くしてる奴があと少しで満了して出ていくという事と、明細見て、給料が想像以上に良かったのがなかったら辞めようかなと思ってたぐらいです。

私も綺麗好きなつもりはありませんが、平気な人はほんと平気なようですね。ちょっとビビりました。

まあ、狭い部屋に当たる確率は高いのですばらしく快適な寮生活とかはあまり期待しない方がいいでしょうね。

しかし、それも含めても給料が驚異的に良いのはほんとで、仕事もめっちゃ単純かつ楽ですし(スピードは結構求められるかも)、まだ入社して3ヵ月ですが、もう3年満了する気満々です。

周りの話聞くとみんな「なんでもっとはやくデンソー来なかったんだろう。」っていってますが、私も心底同意します。こんなにも美味しい仕事があったのかと。。。

金貯めたい人、美味しい仕事探してる人、デンソー期間工はめっちゃおすすめです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク